当院が選ばれる理由

岡村歯科ならではの特色~当院が選ばれる理由~

快適性を重視した医院づくり~Welcome Living~

歯科治療に関しては、痛い・こわいといったイメージがつきものです。そのため、多少の緊張感を抱いて来院される方は少なくありません。

アメリカの診療所では、患者さんを自分の家族・友人のように迎え、通院が苦に感じないような配慮がなされています。岡村歯科でもこのような理念に基づき、院長のアメリカ留学時代にお世話になった先生の、ロサンゼルス サンタモニカの診療所を参考に、「家庭の居間=リビングルームにいるような雰囲気で、患者さんにくつろいでもらいたい」と考え、医院づくりに取り組んでいます。

世界最高水準の衛生管理

岡村歯科では院内感染防止対策として、ヨーロッパ最先端の厳格な基準(世界最高水準)に基づいて衛生管理を行っています。通常なら手洗いでもすむ器具も、ドイツ製ミーレ社の洗浄機で自動洗浄し、その後、イタリア製のオートクレーブ リサで滅菌を行っています。リサは真空状態と滅菌を繰り返す、厳しいヨーロッパ基準をクリアした最新機器。タービンなどの複雑な構造をした歯科治療器具も徹底的に滅菌することが可能です。

また、治療で使用する器具は、治療直前に滅菌パックされたものを患者さんの前で開封します。そして、ヘッドレストのカバー、紙タオル、エプロン、コップなど、可能なものはすべてディスポーザブル(使い捨て)製品を使用。安全・安心の治療のために、最高水準での衛生管理を徹底しています。

20年以上の治療実績があるインプラント

岡村歯科は、日本ではまだ歴史の浅いインプラント治療に携わって20年以上。経験した症例も多く、手術実績・成功例ともに豊富な実績があり、安心して治療をおまかせいただけます。また、インプラントに関する知識や技能の充実だけでなく、最新の機械設備を導入することで、精確な診断と治療を実現しています。

また、当院では20年前から現在に至るまで、高い品質と安全性を誇るスウェーデンのノーベルバイオケア社のインプラントシステムを採用。現在、国内外で数十種類のインプラントシステムや素材が開発されていますが、そのなかでもノーベルバイオケア社のインプラントシステムは歴史と実績があり、トロント会議でも高い安全性・信頼性が認められています。さらに、ノーベルバイオケアのインプラントなら、治療後10年間の保証制度がありますので、万が一、治療後にトラブルが起こったとしても安心です。

無痛治療

当院では、痛みをできる限り感じさせない、無痛治療(Painless Dental Care)に取り組んでいます。歯科治療でもっとも痛みや不快感を覚えやすいのは、麻酔注射の痛み。この痛みや不快感を解消するために、注射の前には麻酔薬を直接粘膜に塗布する表面麻酔を施し、注射針のチクっとした痛みを感じさせないようにします。また、コンピューター制御された注射により従来の注射で起こりがちな痛みや不快感がほとんどありませんので、小さなお子さまも安心して来て下さい。さらに、特に痛みに弱い方や嘔吐反射などが心配される方には静脈内鎮静法も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

English Speaking Dentist ~英語での対応が可能

当院では、米国留学経験のある院長が対応しますので、英語での会話ももちろんOK。他にも英語で対応できるスタッフがいますのでご安心ください。また、英語による各種診断書作成も可能ですので、お気軽にお申しつけください。このサイトをご覧の方で、英語を話すことができる歯科医師をお探しのご友人がいらっしゃいましたら、ぜひご紹介ください。

In this clinic, medical examinations and treatment are possible in English.In addition, we can make various English medical certificates, too

当院へのご質問、お問い合わせ、ご予約はお電話でお気軽にどうぞ。岡村歯科 06−6229−6480

このページの先頭へ