Flow
歯科医療費について

「あの治療、どれくらいかかるんだろう?」「支払方法は選べる?」など、歯科診療にかかる費用について疑問をお持ちではありませんか?

こちらでは、大阪市中央区、北浜駅の歯医者「岡村歯科」における診療料金やデンタルローンのこと、また費用の負担を軽減する医療費控除についてご紹介します。費用の疑問、すべて解決しましょう。当院は地下鉄堺筋線・京阪北浜駅直結、大阪証券取引所ビル内で好アクセスです。

岡村歯科 自費診療料金表

歯科診療には、保険診療と自費診療があります。保険診療のメリットは費用を抑えられることですが、自費診療は希望する高度な診療を受けられる点がメリットです。当院ではそれぞれのメリット・デメリットをくわしくご説明し、複数の治療法をご提案した上で患者さんご自身に納得できるものを選んでいただいています。

※すべて税別表示です

インプラント
インプラント埋入費用※骨が不足している場合は術前処置として再生治療を行うため別途費用がかかります。
※被せ物の費用を含みます。
380,000〜400,000
審美治療
セラミックインレー 55,000
セラミッククラウン 90,000〜120,000
ホワイトニング
オフィスホワイトニング※通常2〜3回来院いただく必要があります。 15,000〜/回

デンタルローンに対応しています

当院では、自費診療についてデンタルローンに対応しています。保険診療ではご利用いただけませんのでご了承ください。

当院のおもな自費診療
セラミック審美治療 矯正治療 インプラント治療 自費の入れ歯治療

医療費控除について

「医療費控除」とは、ご自身やご家族が年間に支払った医療費の合計額が一定金額を超えた場合に、一部控除を受けられるという制度です。年度末の確定申告時に申告できる所得控除の一種ですので、高額医療を受けた際には一度思い出してください。

医療費控除の計算方法

{(実際に支払った医療費合計)
-(保険金などで補填された金額)}
-10万円

=医療費控除の対象となる費用(審美治療を除く)

※所得金額200万円未満の人は、100,000円ではなく、所得金額の5%を差し引きます

対象となる費用
  • ご自身やご自身と生計をともにする家族のために支払った医療費
  • 同じ年の1月1日~12月31日の間に実際に支払った医療費
  • 治療費と、診療や治療のためにかかった電車代・バス代
  • ドラッグストアで購入した医薬品費 など
[一例] 治療費として100万円を使用した場合の還付金
年収 給与
所得
(給与
控除後)
課税所得 税金比較
(所得税+住民税)
税金 実質
医療費
課税
給与
所得
医療費控除
使用後
通常:1 医療費控除
使用後:2
還付金額1-2
3,000,000 1,920,000 1,540,000 636,000 240,000 104,400 135,600 864,400
4,000,000 2,660,000 2,280,000 1,380,000 367,500 216,000 151,500 848,500
5,000,000 3,460,000 3,080,000 2,180,000 527,500 347,500 180,000 820,000
6,000,000 4,260,000 3,880,000 2,980,000 745,500 507,500 238,000 762,000
8,000,000 6,000,000 5,620,000 4,720,000 1,267,500 997,500 270,000 730,000
10,000,000 7,800,000 7,420,000 6,520,000 1,821,600 1,537,500 284,100 715,900

※表は左右にスクロールして確認することができます。

※上記の式で計算した金額です
※扶養条件なし