デンタルエステメニュー

歯科で行うエイジングケア~デンタルエステメニュー~

最高濃度(25mg/ml)のヒアルロン酸を使用しています

最高濃度(25mg/ml)のヒアルロン酸を使用しています

当院で使用しているスイス製のヒアルロン酸注入剤「テオシアル」は、ヒアルロン酸注入剤の中で販売数世界トップ3の製品です。

2008年には、優秀なエステティック医薬品を決める賞「Aesthetic Medicine Awards」において「年間最優秀注入剤賞」を受賞しています。「患者の満足度」「治療結果」「効果の持続期間」「使用感」「カスタマーサービス」など、12の選考基準において高い評価を得たことが受賞理由。世界中で幅広く使用されている、信頼と実績のあるヒアルロン酸注入剤です。

歯科で行うヒアルロン酸注入療法とは?

  • ヒアルロン酸の注入によってしわを改善。メスは使用しません。
  • 注入するヒアルロン酸ジェルは柔らかく、自然な仕上がりになります。
  • 治療の内容はシンプルで、短時間で終わります。
  • 効果は、注入後すぐにご確認いただけます。
  • ダウンタイム(腫れやむくみなどが出る時間)はほとんどありません。

歯科で行うヒアルロン酸注入療法とは?

法令線などの自然にできたしわだけでなく、「抜歯の影響でできたしわ」「義歯(入歯)が合わなくなったことでできたしわ」「インプラント治療によってできたしわ」などの改善も可能です。また、痩せてしまった歯茎に注入することで、ぷっくりと健康的な歯茎を取り戻すこともできます。

ヒアルロン酸注入が適している治療箇所

ヒアルロン酸注入が適している治療箇所

患者さんが改善を希望されるしわの場所、程度などに合わせて適確な治療が行えるよう、さまざまなヒアルロン酸をご用意しています。注入する場所、製品の選択については、ご提案の際にしっかりと説明します。

ヒアルロン酸注入の効果の持続期間

ヒアルロン酸注入の効果の持続期間

ヒアルロン酸は次第に体に吸収されていくため、効果が永遠に続くわけではありません。持続期間は製品種類などにより異なり、個人差もありますが、およそ6~12ヶ月ほどです。ヒアルロン酸が吸収されたあと、効果をさらに持続させるには追加の注入が必要になります。

(注入箇所、患者様の体質により異なる場合があります。)

ヒアルロン酸注入例

法令線への注入例
  • 法令線への注入例 Before
    Before
  • 矢印
  • 法令線への注入例 After
    After
口の周囲への注入例
  • 口の周囲への注入例 Before
    Before
  • 矢印
  • 口の周囲への注入例 After
    After
歯肉への注入例
  • 歯肉への注入例 Before
    Before
  • 矢印
  • 歯肉への注入例 After
    After

ヒアルロン酸注入療法Q&A

ヒアルロン酸とはなんですか?
ヒアルロン酸は、人間の皮膚などにもともと含まれているゼリー状の成分です。水分をたくわえる働きがあり、肌にハリやうるおいをもたらします。
治療はすぐに受けられますか?
肌に本来含まれているヒアルロン酸と同じ天然物質から作られたヒアルロン酸を使用しますので、事前検査に体質などを検査する必要はありません。ご希望される場合には、カウンセリング後すぐに治療を受けていただけます。
ヒアルロン酸注入は痛みますか?
痛みは、個人差はありますが基本的にほとんどありません。痛みを気にされる場合には表面麻酔を行い、無痛で注入することも可能です。
注入後に腫れやむくみなどはありませんか?
ほとんどなく、すぐに日常生活に戻っていただけます。赤みや腫れなどが出る場合もありますが、すぐに回復します。

歯の見た目、咬み合わせなど気になることがあれば、何でもお気軽にご相談ください。岡村歯科 06−6229−6480

このページの先頭へ